2007年02月11日

三竦み(さんすくみ)!

我が家は犬・猫・魚・虫を飼っています。
(何を今さら?)魚や虫は自分たちの
フィールド(水槽やプラケース)から出ない
ので、あんまり害はないが、わんことにゃんこは
同じ部屋の中を闊歩しているので、出くわす
わけです。ぎんがとひなたとミーシャ・・・
この3匹の関係はちょっと面白いです。
続きを読む

ニックネーム ロビン at 23:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 登場人(犬?)物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

ウチのむしたち・・・

アクティオンゾウカブト・・・
そう!ご存知ムシキングでお馴
染みのアレですGoodいやぁ、
外国の虫はデカイexclamation×2

初めまして!ご紹介に
あずかりましたアクティオンです
黒ハート
こんにちわ.JPG


   大きさはこのくらいあせあせ(飛び散る汗)
アクティオン1.JPG

 アクティオンゾウカブト
 (Megasoma actaeon)


分布:ベネズエラ・
コロンビア・エクアドル・他
  
  ♂:90.0〜125.0mm
  ♀:70.0〜75.0mm

特徴:幼虫期が非常に長い。
   場合によっては3〜5年も幼虫・・(3年寝太郎?)
   その割りに成虫は2〜3ヶ月しか生きられない・・。
   虫って、けっこうそういうのが多い気がする顔(汗)

ちなみに、大型カブトはエンゲル係数が
高いらしいもうやだ〜(悲しい顔)

     〜豆知識〜
甲虫は成虫になってしまうともう大きさは変わらない。
だから幼虫期にたくさん食べさせて大きくしようexclamation×2
(ある程度遺伝的な要因もあるので、一概には言えないのだが)


コクワガタ・・・♀です。おなじみの小っちゃいクワです。
kokuwa.JPG

9月頃、ウチの庭でダンゴムシと併走していた所を
子供たちが発見・捕獲。近くに森があり、
返そうと思ったら、寒くなってしまったために、
来年まで保護する事に。
(オオクワの餌が残っていたので助かったあせあせ(飛び散る汗)
kokuwa2.JPG

コクワガタ
分布:北海道・本州・
四国・九州・他

サイズ:22〜57mm

特徴:本州では最も採集されるクワ。菌床を用いて幼虫を
育てればギネスサイズを上回る個体の作出も可能。
50mmを越えたあたりから作出は難しいが、
菌床飼育にもフレーク飼育適している。


子供の頃、小金井公園の近くに住んでいて
昆虫採集はよく行ったものだけど・・・
大人になったらムシが嫌い顔(え〜ん)何だか気持ち悪く
見えてしまうのは何故exclamation&question
イトメ(イトミミズ)は平気なんだけどなぁあせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム ロビン at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 登場人(犬?)物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

ウチのにゃんこ

ウチのにゃんこ♀の紹介ですわーい(嬉しい顔)


ミーシャ
P1010003.JPG

この仔はヒマラヤン(母)とMix(父)の間に2回目の出産で
産まれました。
おめめが青い事、縞が顔・手足・尾に入っていて
(体は汚いが無地)
面白くて気に入り、貰ってきました。ちなみにミーシャの母、
デイジーは飼い主さんが嫁いで飼い切れなくなったという
知り合いから舅が貰ってきました。
血統書つきです。可哀想な事に舅が引き取った時には痩せて、
毛玉がたくさん出来ていました。(まるで野良猫状態でした)

ミーシャ以外の兄弟はおめめが青いものの、体は白一色。
友人の話では毛色が白でブルーアイの固体は難聴だとか・・。
兄弟達は大丈夫かな。でも、里親さんたちはみな、
いい人だったようです。(舅は人を見て里子に出していました)
きっと幸せだよね。

この仔は避妊手術済みです。この手術を頼んだ獣医さんが・・
もう二度と行きたくない獣医さんでした顔(ぷんっ)
今度ブログに書いちゃおうかな。 
        
ニックネーム ロビン at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 登場人(犬?)物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

ウチのわんこたち 

ウチのわんこ達、紹介です。ロンチー(ロング
コートチワワ)です。ぎんがの方はちょっと
(いや、かなり・・)大きいですが、顔が良い
ので(親ばかたらーっ(汗))よしとしましょうわーい(嬉しい顔)


ぎんが
NEC_0047.JPG


かなり内弁慶で、芸達者でお優しい子。私が泣いていると
(フリだけど。)寄ってきてキュンキュン言いながら顔中嘗め回してくれます。
チワワとは思えないほど筋肉質・・アジリティーでもやってみる?って感じです。
飾り毛もフッサフサ。
でも、顔がチワワなので「チワヨン?」って感じです。

血統は・・・
*SPEEDSTARの子。チャンピオン直子のわりに
他と比べるとお安かった。ちなみにアメリカの犬舎
VANDERPOOLのBILLY THE KIDの血統。
BILLYの孫ですな。
 

ひなた

P1000382.JPG

かなりじゃじゃ馬あせあせ(飛び散る汗)小さいのに大きいぎんがに
向かっていってしまうほど。そしてかなりの食い倒れ。
にゃんこの餌やぎんがの餌をこっそり食べたりします。
ひなたは血統書が来たのですが・・よくわかりません。
聞いたところによると、イギリスのアポコの血統を
大事にしているブリーダーさんの所から来ているそうなので、
その血統かも・・。この血統の子はお上品らしい。
実際、ブリーダーさんの所ではお上品だったとか。
うちに来たら何故かじゃじゃ馬・・・。
何故なんだバッド(下向き矢印)

この二匹を外に連れて歩いていると親子だと思われています。
しかもぎんがはお母さんだと思われる・・・。
何か複雑顔(汗)

どんな子が産まれるのかな。楽しみです。


うちの子達とここで出会いました。
preneige.gif