2006年03月22日

虫の世話・・その2

肝心な事を書き忘れていた・・。
世話だよ、世話。
と言うわけでいってみようClap

まずは飼育箱。ウチはプラケースを使用。
中にはガラスの水槽を使う人もいるそうな。

     こんな感じ
飼育箱.JPG
中にビニールをかぶせることで湿気を保てて、
害虫の侵入を防げるそうな。あひらめき空気穴は
必ずあけること。窒息しますからわーい(嬉しい顔)
これはピーデーのおねいさん(Tさん。今はいないのぉもうやだ〜(悲しい顔)
に教えてもらいました。

オオクワもこの方法でやったところ、
ダニは殆ど付かなかったexclamation×2
お奨めです。(ってみんな知ってるか)

そしてマットの掃除。幼虫も食べたらフンを
するわけですよ。それを取り除くのです。

  アクティオンのフン
アクティオンの糞.JPG
一見すると泥?みたいですが、
実際にマットを掘っていると

  あ〜これがフンか

ってわかります。菌糸ビンなら色が
違うのでわかりやすいけど・・
普通のマットより高いですあせあせ(飛び散る汗)

掃除が終わったら幼虫を
埋めるのではなく、上に
乗せてあげましょう。そうして自分で
もぐらなければいけないようです。

ああひらめきそうそう、マットを掃除する時に、
ついでですから、中の方まで水分補給することを
忘れずに。

それでは!
楽しい虫ライフ行ってみましょーGood
(私は虫ダメだけど)

ちなみに、息子はこの時手に、アクティオンに
粗相されました顔(汗)虫の粗相・・
初めて見た・・たらーっ(汗)

ニックネーム ロビン at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | むし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/237279
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック