2006年03月05日

標本!!

死んでしまったオオクワの♀を
標本にしました。最近は簡単に
出来るキットが1000円弱で
売ってるんですね。

作り方はホント簡単。まず、甲
虫が死んだら10日間放置。

ポイント1

ここで形を整えておきましょう。
でないと死後硬直して動かなく
なります。案外脆いので、動か
す事ができず、手が取れますたらーっ(汗)
10日間が目安です。放置し
すぎるとあらゆる関節から分
離しますたらーっ(汗)お陰で♂は
バラバラになり、標本にでき
ませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

10日間放置して乾燥したら
ティッシュなどで汚れをふき取
ります。

   ポイント2

ティッシュに引っ掛けると手が
やはり取れます。

きれいになったら、虫を仰向け
に置き、割り箸で虫を押さえつ
つ、ドライヤーで温めます。
(ここで、体が柔らかくなるよ
うですが、ならなかった。)

   ポイント3

ここで、割り箸を使わないと風
で吹き飛んでしまいます。手で
やると熱いので、何かで押さえ
ましょう。

いよいよ、コーティングです。
と言ってもキットの中に入って
いる薬剤ですので、特別用意は
してません。それに浸すのにも
付属のジッパーつきの袋を使い
ました。片付けも楽Good

コーティングした♀
コーティング後.JPG
結構きれいにできてるでしょ?

余計なコーティング剤を落とし、
付属の台に乗せ、一時間乾燥。そ
の後、付属の容器に入れ、シール
を貼って終わり。
標本完成!.JPG

どうです?きれいに出来てるでし
ょ?わーい(嬉しい顔)この標本キット、虫
を扱ってるペットショップになら
売ってますから、今年の夏にお試
しあれ!!

ニックネーム ロビン at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | むし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/219414
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック